お勧めする3大特徴

  • 大型医療機器・小機器・設備が幅広く補償の対象となる保険です。
  • 突発的かつ偶然な事故による損害を全ての対象機器に対して補償します。
  • 保険対象事故が発生したが、修理費・部品代が発生しない出張修理の場合でも修理出張費用をお支払いします。

このような時にお役に立ちます

  • CASE STUDY 1

    • ハンドピースの回転が止まった。
    • タービンの水が出なくなった。
    • バキュームが吸わない。…等
    電気的・機械的事故
    医療機器の内部要因で破損等の損害が発生すること。
  • CASE STUDY 2

    • 診療用機器を移動中に落として破損した。
    • ハンドピースを落として破損した。
    • レーザー装置にぶつかり破損した。…等
    偶然の事故
    医療機器の外部要因で破損等の損害が発生すること。

このようなお悩みありませんか?

  • 修理費用がかさみ困っている。
  • レントゲンが壊れて高額な修理費がかかってしまった。

歯科医療機器補償プランにお任せください!

  • 資料請求・お問い合わせはこちら

保険金額・保険料

保険料は1日約 250円~

保険料は設置されているユニット数によって決まります

ユニット数1台2台3台4台5台6台7台8台9台10台
平均保険金額40,610千円44,960千円49,310千円53,660千円58,010千円62,360千円66,710千円71,060千円75,410千円79,760千円
内訳チェアユニット関連4,350千円8,700千円13,050千円17,400千円21,750千円26,100千円30,450千円34,800千円39,150千円43,500千円
X線撮影装置・レーザー装置11,560千円11,560千円11,560千円11,560千円11,560千円11,560千円11,560千円11,560千円11,560千円11,560千円
その他機器24,700千円24,700千円24,700千円24,700千円24,700千円24,700千円24,700千円24,700千円24,700千円24,700千円
保険料
(年額)
一括支払120,750208,850296,040385,260472,780561,240648,010736,740826,750913,280
12回分割月額10,57017,40024,67032,11039,40046,77054,00061,40068,90076,110
合計126,840208,800296,040385,320472,800561,240648,000736,800826,800913,320
  • ※保険金額はヒアリングの結果、平均値(再調達価格:同等のものを新たに購入するのに必要な金額)にて設定しております。
  • ※保険対象の機器の保険金額(再調達価額)が支払限度額以下の場合は、対象機器の保険金額(再調達価額)がお支払いの限度額となります。例)ハンドピース8万円→8万円が支払限度額となります。

補償対象機器

チェアユニット関連

  • チェアユニット本体
  • スツール
  • ハンドピース・モーター
  • エアータービン
  • コントラハンドピース
  • ストレートハンドピース
  • マイクロモーター
  • エアーモーター
  • エアースケーラー(本体付属品)
  • 超音波スケーラー(本体付属品)
支払限度額
保険期間(1年間)中に各ユニットごとに1回につき10万円までの修理費を10回を限度に補償します。
支払限度額 (例 : ユニット3台の場合は各ユニット10回までトータル1年間で30回まで補償します。)

X線撮影装置

  • パノラマX線撮影装置
  • デンタルX線撮影装置
  • 歯科用CT診断装置
  • デジタル式パノラマX線撮影装置(CCD)
  • デジタル式パノラマX線撮影装置(IP)

※X線撮影装置(PC含む)を個人でご購入された場合は対象外となります。

レーザー装置

  • 炭酸ガスレーザー
  • Nd:YAGレーザー
  • 半導体レーザー
  • Er:YAGレーザー
支払限度額
保険期間(1年間)中に1回につき50万円までの修理費を2回を限度に補償します。

バキューム関連

  • セントラルバキューム
  • 口腔外バキューム
  • エアーコンプレッサー
  • ドライヤー

技工関連

  • バイブレーター
  • 真空連和器
  • モデルトリーマー
  • スチームクリーナー
  • 技工用レーズ

診療用機器

  • マイクロスコープ
  • 根管長測定器
  • 根管拡大装置
  • 寒天コンディショナー
  • 超音波洗浄機
  • 印象材自動連和器
  • 電動注射器
  • 歯面清掃機
  • 歯科用多目的超音波治療器(スケーラー)
  • 医療用遠心分離機
  • ハロゲン・LED照射器
  • ホワイトニング用照射器
  • 電動シャープニング機
  • 電気メス
  • 口臭測定器
  • インプラント用マイクロモーター
  • 歯科用超音波骨切削機器
  • 滅菌機器
  • 歯科用口腔内カメラ
支払限度額
保険期間(1年間)中に1回につき10万円までの修理費を10回を限度に補償します。
  • 資料請求・お問い合わせはこちら

このホームページは概要を説明したものです。ご契約にあたっては必ず商品パンフレットおよび「重要事項のご説明 契約概要のご説明・注意喚起情報のご説明」をあわせてご覧ください。また、詳しくは「普通保険約款・特約集」をご用意していますので、取扱代理店または引受保険会社までご請求ください。ご不明な点につきましては、取扱代理店または引受保険会社にお問合わせください。

ご利用者さまの声

歯科クリニックの素晴らしいお助け保険だと思います

東京都江戸川区 F歯科クリニック 院長

開業10年目になりますが、常々機器の故障による修理費用に頭を抱えていました。
この度、知り合いからこんな保険があると聞き早速代理店の方から説明を受け加入しました。実際に数回保険を利用しましたが、自動車保険と比較し非常に簡単でスムーズに保険金がおりました。細かい報告書類も無く簡潔で楽でした。故障の回数も多いので、手続きに時間を取られなくて非常に助かります。
この保険は歯科クリニックの素晴らしいお助け保険だと思います。

故障後の流れがシンプルで分かりやすいのでスタッフにも喜ばれます

千葉県我孫子市 なかむら歯科 副院長 神山洋介先生

今回補償プランを勧めて頂いて一番良かったことは、すぐに修理に出そうと思えるようになったことです。今までは調子が悪くなった機器は自分で出来る限り修理を試みて直して使ったり、多少のことは目をつぶっていたりと言うことも多かったですが、早めに修理に出せて、そして気持ちよく機器を使えるようになりました。我々にとっても、何より患者にとって大変有益なプランだと思います。
出張費についてもカバーされているのは、ストレスがなくさらにいいポイントだと思います。

修理の際、特に面倒な確認などは無くディーラーに修理を依頼して直った後に報告書と請求書をFAXするだけで完了です。大変シンプルな流れなのでスタッフも分かりやすいと喜んでいます。

よくある質問 FAQ

開業して10年以上になりますが保険の加入は出来ますか?
はい。ご加入頂けます。(対象機器の使用期間の制限は御座いません。)
複数クリニックを経営していますが全クリニック保険に入らないといけないのでしょうか?
いいえ。クリニック単位でのご加入になります。但し、ご加入のクリニックの機器のみ補償対象になります。
院内に5台のユニットを設置していますが1台のみ保険加入は出来ますか?
いいえ。1台のみの保険加入は出来ません。(設置されているユニット数でのご加入となります。)
途中でユニットの入れ替えもしくは増設した場合は、保険料はどうなるのでしょうか?
ユニットを入れ替えた場合は、ユニット数の増減がなければ保険料は変わりませんが、入れ替えのご連絡は必ずして頂くことになります。また、増設した場合は保険料が変更になりますので、必ずご報告して頂くことになります。
(注)ご報告していただけない場合は、保険金がおりない場合がございます。
対象機器の使用期間の制限はありますか?
対象機器の使用期間の制限はありません。
※保険加入前に修理不可になった機器につきましては、補償対象外となります。
院内の機器は全て保険がおりますか?
補償対象機器はパンフレットに記載のある機器になります。(前ページ記載の機器が全て補償対象です。)
メーカーによって補償対象外はありますか?
いいえ。全てのメーカーが補償対象です。但し、正規代理店経由(一般社団法人日本歯科商工協会加盟メーカー・日本歯科用品商協同組合連合会加盟ディーラー・日本歯材同友会加盟 ディーラー)にて購入した機器に限り補償対象となります。国内正規対象機器と同一の機器であっても個人輸入・海外通販等 で正規代理店経由以外での購入機器に関しては全て補償対象外となります。また、製造中止の機器に関しては補償対象外となります。
メーカー保証がある場合は?
メーカー保証対象期間内は原則対象外ですが、場合によっては、対象になることがあります。(スタッフが誤って落下させた等)
経年で劣化した機器は補償の対象になりますか?
いいえ。自然の消耗もしくは劣化または性質によるむれ、変色、変質、さび、かび、腐敗、腐食、浸食、ひび割れ、?がれ、肌落ち、発酵もしくは自然発熱の損害その他類似の事由またはねずみ食い、虫食い等によって生じた損害は補償対象外となります。
1回の補償金額を超えた場合はどうなりますか?
補償金額(支払限度額)を超えた部分はクリニック様のご負担になります。 例)ユニット関連補償額(支払限度額)10万円/1事故、ハンドピースが破損して修理代が12万円かかった場合は、保険で 10万円補償、2万円はクリニック様のご負担になります。
  • 資料請求・お問い合わせはこちら

医療機器に事故が発生した場合の手続き

医療機器の故障や事故の発生から保険金が支払われるまでの流れです。

  • 資料請求・お問い合わせはこちら